小笠原海域に咲く一輪の薔薇

先日のこと、自然研小笠原事務所随一の太公望こと私が漁港にて釣り糸を垂らしておりましたら、こんな魚が釣れました。
 
バラハタです。漢字表記で薔薇羽太。その鮮烈な赤色は薔薇の如しです。
小笠原では「ちぎ」と呼ばれています。
下のリアルギョサンがおよそ30cmなので60cmくらいでしょうか。

 

笠原



プロフィール

最近の記事

記事区分

過去の記事

リンク

others

自然研小笠原ブログに掲載される記事や写真等の著作権は、(一財)自然環境研究センターまたは撮影者に帰属します。