第2回ときわ杯記念春季野球大会に参加して

4月末から第2回ときわ杯記念春季野球大会に参加しました。高校グラウンドが5月から翌年3月まで改修工事に入るため年度内最初で最後の大会となります。

 

今大会は、キャプテンでキャッチャーの港くんとムードメーカーで守備の要の吉留さんという主力2名が帰京し、出場そのものが危ぶまれましたが、何とか参加にこぎつけることができました。

わが自然研チームは初戦優勝候補のPBCとの対戦となりましたが、予想通り20対1(4回コールド)の大敗でした。敗者復活戦の第2戦は、メンバーが揃わず不戦敗となりました。人数をそろえられず野球連盟役員ならびに対戦相手の皆様にはご迷惑をかけてしまいました。

 

大会の方は、JokeSが優勝し、準優勝が村役場B、3位がPBCと村役場Bとなり、熱い熱戦が終わりました。

今大会は、蠅箸わさんの小笠原での活動30周年とのことで大会参加費を負担していただいただけでなく、副賞も豪華でした。うちは参加賞でしたが、タオルだけでなく、バスタオルやお酒、マグネットなどたくさんいただき、副賞だけで得をした気分になりました。

来年度は参加できるかどうか分かりませんが、時間があれば練習をしてもう少し恥ずかしくない試合をしたいと思います。

 

北浦



プロフィール

最近の記事

記事区分

過去の記事

リンク

others

自然研小笠原ブログに掲載される記事や写真等の著作権は、(一財)自然環境研究センターまたは撮影者に帰属します。