世界自然遺産登録5周年記念フォーラムの「The Web of Life」展に参加しました(その2)!

前回の陸貝に引き続き、今回は昆虫ブースの展示をおつたえします。昆虫のブースでは、うちのスタッフでもある虫女子会の三人が愛してやまない小笠原の昆虫についての発表「虫たちへのラブコール」が行われました。
小笠原と日本本土の昆虫相の違いを、図や昆虫標本を使って分かりやすく比較、展示説明して、小笠原固有の希少な昆虫を紹介していました。

さらに、現在行われている希少昆虫の保護増殖の取り組みを、小笠原クラブさんの協力を得て解説していました。
なかでも、書店などで見られるPOP広告を応用した解説は、三人の昆虫への熱い思いが詰まっていて、注目を集めていました。


次回は、展示後に行われたギレスピー先生による基調講演についてお知らせします。
 



プロフィール

最近の記事

記事区分

過去の記事

リンク

others

自然研小笠原ブログに掲載される記事や写真等の著作権は、(一財)自然環境研究センターまたは撮影者に帰属します。